FC2ブログ

パッケージ版マスターアップ

◆パッケージ版マスターアップ

 コメントありがとうございます。ご心配おかけしました。
 一時混乱していましたが、リピュアリアのパッケージ版作業がなんとか終わりました。
力尽きて寝ていたので報告が遅れてしまいましたが、昨日データのほうを郵便局に出しに
行ったので問題がなければ、あとは夏コミ会場に完成したものが届いているはずです。
 バージョンのほうは1.20になりました。変更点は少ないですが
もう少し休憩したらパッチと、各ショップのバージョンの方も夏コミ版同様に1.20にします。
ぎりぎりまで修正していたので新たなバグが増えていないかちょっと不安ですが
パッケージ版には予備でVer.1.17をzipで丸ごと入れてあります。

 制作のほうは絵のほうで時間がかかってしまい、当初やる予定だった文章の再チェックなども
できませんでしたが、バグ報告や誤字の報告をしてくれた方のおかげでゲームのほうはそれなり
に安定しているものになっていたので、テストプレイは難なく進められました。
ありがとうございます!

 まだ夏コミ用の新作の制作が残っていますが、そちらは体験版なので出来たところまでが
完成でよいのでかなり気が楽です。


◆パッチについて

 リピュアリアのバージョンアップはあとはバグがあれば修正という形で、今後は別作品や
続編制作に集中させてください。色々と入れられなかった要素については続編で頑張ってみる
ことにします。追加衣装についても考えてると書きましたが、結局入れられなくて申し訳
ありません。また、ドット絵アニメのロングバージョンも考えていたのですが、こちらは
内部構造を大幅に変更する必要があるので難しそうです。こちらも続編での課題とさせて
ください。

 あとは片手操作モード、もしくはマウス操作モードというのもひそかに考えていたのですが、
そちらについては今後研究が必要そうなので、もしかするとパッチで追加するかもしれません。


◆作業の反省点

 ここ1か月は、終始混乱していた感じですが、最後の通しテストプレイをしていたら
結構落ち着きました。なんだか作中のキャラ達(&声優さん)に助けられた感じです。

 実は制作環境を7月に入ってから新パソコンに変えたのですが、これをもう少し早く
買い換えていればよかったかもしれません。
 すでに旧パソコンのほうは寿命が近くなり、新しいほうと比較してみると、よくこれで作ってたな…
というレベルの状態でした。
 ただ 新パソコンのほうはまだ制作環境を整備しきれていなくて まだドット絵が描けない状態
です。ドット絵は、ちょっと特殊な環境で描く方法(タブレット非対応の古いイラスト制作ソフトを
使い、ペンタブでマウスモードで描く)
をしていたので、今のところそれを再現できて
いないのですがあまり効率が良かったともいえないので、思い切って別の環境を用意したほうが
よいかもしれません。
 
 ゲームプログラムの制作環境については無事に新パソコンのほうに移せました。
リピュアリアも一応問題なく動作しているようです。ちなみにWindows8の64ビットで本体の
ディスクドライブやグラフィックボードも2~3世代は上がった感じです。
 今では普通のパソコンのようですがXP時代のパソコンと比べると高性能すぎるので今後は
動作速度などにも気を付けて作る必要がありそうです。


◆続編について

 リピュアリアの続編をどういう形にするか悩んでいたのですが、テストプレイ中に続編についての
構想がちょっと浮かんできました。もう少しまとまったら書いてみます。
 
 プログラムのほうはかなりぐちゃくちゃな事になっているので、これに追加するのはかなり危険
なため大幅に書き直しが必要そうです。フラグ管理やキャラの動作なども直接プログラムに
書いていたのですが、これがものすごく長いうえに複雑なため、これを廃止し全て外部データ
参照という形にして(ツクー○みたいな感じ) キャラの動きなどもエディタを見ながら
制作という感じにすれば制作効率が上がりMODも作れるので、まずはそのあたりを整えて
みることにします。

 
◆別の新作について
 
 3Dアクションのほうは文字情報を極力排除し軽めの内容にしようかと思っています。
おそらくこのジャンルではドット絵のほうが3Dよりも需要があると思いますし…
 主に気分転換が目的で作る感じなので、あまり時間をかけないようにしたいと思います。
発売予告についてはまだ先になりますが、それとは別に夏コミの体験版については後日
web上で配布する予定です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

パッケージ絵

c84_07.jpg
別サイトにおいてあるのより少し修正しただけですが提出してから細かいところが気になって眠れないので
あきらめるために貼っておきます。あとここを0.5㍉こうすれば…とか ドット絵では大雑把でよかったの
ですが…
つかれた…
中身のデータ作成がまだ残っているので、今週中はまだ修羅場です。

コメント返信

◆追加シナリオについてはバージョンアップで出すと新作として登録されないので、出たことを知らない方が
 いたり、新作でないとプレイする気が起きないという方も居ると思うのでモチベ維持のため別作品とさせて
 ください。

◆サクラの2つめの技はVer.1.19で追加したクリア後の回想部屋にあります。(今のところは、その周回で
 見た後のみ解禁されるようになってます。)

◆応援ありがとうございます。とても励みになります。

◆右と左、よくまちがえます。ご報告ありがとうございます。

◆ののののののののっ! ももっ たる~

修正パッチVer.1.19

大変おそくなりましたが
楽園魔城リピュアリア修正パッチVer.1.19ホームページに置きました。
まだバグが残ってたり、新たなバグが増えたりしている不安がありますが
一部シーンの回想とドット絵の拡大機能を追加しました。
回想部屋にはゲームクリア後にマイルームから入れます。回想シーンはあと2~3個追加する予定です。


●作業状況

パッケージ版の絵のほうの作業で大幅に時間をとられてしまって正直パッチどころではない状況でした…
一応並行作業をしていましたが、先に絵のほうを終わらせようとしているうちに
遅くなってしまいました。あまりテストプレイもしていない状態です。
しかも絵のほうが満足な出来というわけでもなかったり…
絵は別サークルのホームページ(→)のほうに貼ってあります。たぶん大体完成ですが
まだちょっと変わるかと…
輪郭線を取らないドット絵ばかり描いていたので普通の線画の描きかたがわからなくなってしまった…
とても非効率的な描き方をしていました。これが終わったら練習しよう…

ゲームのほうはもう少し色々追加したかったですが、あまり時間がないので
あとはなるべくテストプレイに専念してパッケージ版とします。

パッケージ版について

c84_03.jpg
◆楽園魔城リピュアリアのパッケージ版について

 画像はまだ作成中です。ロゴがちょっと変わりますが、楽園魔城リピュアリアのパッケージ版は
ダウンロード販売中のものと同じ内容になります。

 まだ追加したい要素が残っているので、夏コミまで時間のあるかぎり作業し入りきらなかった要素については
修正パッチで配布という形になります。ダウンロード販売版もそれにあわせてバージョンアップします。
前回の冬コミ版もこれまでどおりパッチをあてられるようにします。

 パッケージ版の数は夏コミ会場で余裕がある程度の量で、夏コミで余った分だけ後日書店委託という形に
する予定です。夏コミ会場での頒布価格はショップでの手数料を抜いた価格となりますので1000円となる予定です。


◆追加シナリオについて

 追加シナリオについてはパッチでの追加ではなく別作品として出す事にさせてください。
『リピュアリア2』のような別タイトルになるかと思います。
なので、夏コミのパッケージ版は現在のダウンロード販売版と同じ範囲の内容となります。
 
 追加シナリオが入った続編についてはプログラムやドット絵、システムなどの大幅な作り直しも
同時に行いたいと考えているので、それまでお時間を頂ければと思います。続編に現バージョンのシナリオも
含めるか追加シナリオだけになるかは、まだちょっと未定です。


◆ロゴについて

 ロゴについては見栄えが悪かったので変えたかったのと、印刷に適した解像度に変更する必要があったという
のもありますが、文字のフォント(パソコン付属の文書製作ソフト同梱のフォントだと思われる)
が使うと規約的に危なそうだったので変更しました。

 ただ変更とはいっても、すでにタイトル画像は各所ブログ等で紹介されているので、そちらは変更できない
ので各ダウンロードショップの表紙画像についてはそのままにして、今後のバージョンアップでタイトル画面の
ロゴだけパッケージ版同様のものに変更するという形になると思います。

 なお、ゲーム中の文字はパソコンに現在設定されているフォントを読み込む方式を取っており、その他の細かい
文字、数字については元がわからないくらいに加工したり自作したものなので、変更はない予定です。

 フォントの利用は(利用規約は製造元によって違うので一概には言えませんが)旧ロゴで使用したフォントに
ついては同人なら印刷や画像状態での利用ならセーフらしいという話ですが、念のため商用でロゴとかにも
使えるライセンス付きの同じフォントを買いなおしました… ゲーム中ではタイトルロゴ以外の文字は上記の通りなので直接的にフォント類は使っていませんが、やはりちょっとゲーム利用となると危なそうなので確実に安全
なフォントに変更します。

 フォントに限った事ではないのですが、画像製作や音楽制作ソフトなど製作ツールとして提供されているものに用途が制限されている素材が、ひっそりと混じっていたりすることがあるのはすごく困る…(正直あせりました)


◆作業状況

 ちょっと混乱していましたが、パッケージ版の印刷所(CDプレス込み)の予約は取ったのであとは作るだけです。
作業はリピュアリア優先で、時間的には7月いっぱい使えるのでその間にパッチを更新しながら製作という事に
なるかと思います。新作の体験版はその作業が終わった後10日程時間があるのでそれで出来る所まで…
という事になりそうです。
プロフィール

yomitim

Author:yomitim
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR