FC2ブログ

パッケージ版について

c84_03.jpg
◆楽園魔城リピュアリアのパッケージ版について

 画像はまだ作成中です。ロゴがちょっと変わりますが、楽園魔城リピュアリアのパッケージ版は
ダウンロード販売中のものと同じ内容になります。

 まだ追加したい要素が残っているので、夏コミまで時間のあるかぎり作業し入りきらなかった要素については
修正パッチで配布という形になります。ダウンロード販売版もそれにあわせてバージョンアップします。
前回の冬コミ版もこれまでどおりパッチをあてられるようにします。

 パッケージ版の数は夏コミ会場で余裕がある程度の量で、夏コミで余った分だけ後日書店委託という形に
する予定です。夏コミ会場での頒布価格はショップでの手数料を抜いた価格となりますので1000円となる予定です。


◆追加シナリオについて

 追加シナリオについてはパッチでの追加ではなく別作品として出す事にさせてください。
『リピュアリア2』のような別タイトルになるかと思います。
なので、夏コミのパッケージ版は現在のダウンロード販売版と同じ範囲の内容となります。
 
 追加シナリオが入った続編についてはプログラムやドット絵、システムなどの大幅な作り直しも
同時に行いたいと考えているので、それまでお時間を頂ければと思います。続編に現バージョンのシナリオも
含めるか追加シナリオだけになるかは、まだちょっと未定です。


◆ロゴについて

 ロゴについては見栄えが悪かったので変えたかったのと、印刷に適した解像度に変更する必要があったという
のもありますが、文字のフォント(パソコン付属の文書製作ソフト同梱のフォントだと思われる)
が使うと規約的に危なそうだったので変更しました。

 ただ変更とはいっても、すでにタイトル画像は各所ブログ等で紹介されているので、そちらは変更できない
ので各ダウンロードショップの表紙画像についてはそのままにして、今後のバージョンアップでタイトル画面の
ロゴだけパッケージ版同様のものに変更するという形になると思います。

 なお、ゲーム中の文字はパソコンに現在設定されているフォントを読み込む方式を取っており、その他の細かい
文字、数字については元がわからないくらいに加工したり自作したものなので、変更はない予定です。

 フォントの利用は(利用規約は製造元によって違うので一概には言えませんが)旧ロゴで使用したフォントに
ついては同人なら印刷や画像状態での利用ならセーフらしいという話ですが、念のため商用でロゴとかにも
使えるライセンス付きの同じフォントを買いなおしました… ゲーム中ではタイトルロゴ以外の文字は上記の通りなので直接的にフォント類は使っていませんが、やはりちょっとゲーム利用となると危なそうなので確実に安全
なフォントに変更します。

 フォントに限った事ではないのですが、画像製作や音楽制作ソフトなど製作ツールとして提供されているものに用途が制限されている素材が、ひっそりと混じっていたりすることがあるのはすごく困る…(正直あせりました)


◆作業状況

 ちょっと混乱していましたが、パッケージ版の印刷所(CDプレス込み)の予約は取ったのであとは作るだけです。
作業はリピュアリア優先で、時間的には7月いっぱい使えるのでその間にパッチを更新しながら製作という事に
なるかと思います。新作の体験版はその作業が終わった後10日程時間があるのでそれで出来る所まで…
という事になりそうです。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

追加パッチ期待してたので、残念です。制作のほう頑張ってください。
プロフィール

yomitim

Author:yomitim
成人向け同人ゲーム制作状況を紹介するブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR